【芸能】仮面女子、猪狩、神谷えりなを筆頭に「呪われているとしか思えない」の声多数


(出典 www.suruga-ya.jp)

1 みやび ★ :2018/05/11(金) 22:52:50.18 ID:CAP_USER9.net

アイドルグループ『仮面女子』の猪狩ともかが、5月7日に脊髄損傷による両下肢麻痺(まひ)のため、今後は車椅子生活を余儀なくされることをブログで報告した(※1)。
インターネット上ではファンのみならず、猪狩を初めて知ったという人からも《涙なしには読めない》と大きな反響を呼んでいる。

猪狩は4月11日に東京と文京区にある湯島聖堂付近を歩いている際に、突風で吹き飛ばされた木製案内板(縦2.8メートル、横3.8メートル)の下敷きとなった。
たまたま通りがかっただけの偶発的な事故だった。
猪狩の事故は本人に何の落ち度もなく、世の中の不条理さを感じざるを得ないが、一部のファンのあいだでは「仮面女子は不幸なことばかり起きている」と囁かれている。

「仮面女子は過去に運営会社社長の性接待疑惑が週刊誌に報道され、メディアが大揺れしたことがありました。
また、テレビ番組で頻繁に特集されていたメンバーの極貧生活も“やらせ演出”だったことを暴露されています。
社長は元カリスマホストで、ホスト業に成功したのち、会社を立ち上げアイドルのプロデュース業に参入しています。
ほかのアイドルグループで失敗した人などもレッスン料を取らずに積極的に受け入れていたことから、所属アイドルたちは“売れるためなら何でもやる”という子が多かったのも確かです。
また、ファンや関係者以外であれば“恋愛OK”というルールもあり、トラブルを招きやすかったともいえます」(芸能記者)

■昨年もトラブル続きだった仮面女子

昨年はメンバーの神谷えりなが、ブログに《てめえを*ぜ》、《てめえの家に入って拉致って樹海でリンチすっからな》などといった殺人予告の書き込みをされ「不安で仕方ない」と涙ながらに会見したこともあった。
また、同じくメンバーの桜雪もツイッターで《*ぞ》などと繰り返し中傷のコメントを受け、その後に犯人がライブ会場に現れてスタッフの男性に全治2週間の怪我を負わせて逮捕される事件も起きている。

夢を持ってアイドルの世界に入ったはずなのに「もうこの業界にはいたくない」と去っていくアイドルも数多い。
怪我をした猪狩は今後も仮面女子として活動し、所属芸能事務所もそれをバックアップするというが、充実した芸能活動が送れるよう願わずにはいられない。


(出典 myjitsu.jp)

https://myjitsu.jp/archives/50806

続きを読む

Source: 芸能ドラマエンタメ速報