三田佳子、定期検査良好も医師との「別れ」惜しむ

 頸椎(けいつい)硬膜外膿瘍(のうよう)で入院し、手術を受けていたことを明かした女優三田佳子(76)が、2カ月ぶりに定期検査を受け、「何も問題なし!」と報告した。  三田は昨年10月ごろに首の痛みを訴えて受診したところ頸椎(けいつい)硬…
Source: 芸能 – nikkansports.com