森若里子「いつか歌を」通学利用のJR三江線廃止

 今年でデビュー36年目のベテラン演歌歌手、森若里子が、21日、日刊スポーツ(大阪市北区)に来社した。  5月2日に、新曲「徒然草」を発売。同名の随筆「徒然草」をテーマにした今作について「今までとはまた違った雰囲気。軽やかに、カラオケで…
Source: 芸能 – nikkansports.com