<元TOKIO山口達也騒動で女子高生が語ったリアルな本音>「キスぐらいで騒ぎすぎ」

1: 2018/05/12(土) 18:03:31.78 ID:CAP_USER9
女子高生を自宅に呼びつけキスをしたとして、強制わいせつ容疑で書類送検され起訴猶予処分を受けた元TOKIO山口達也さん(46)。
今回の騒動を被害者と同年代の女子高生たちはどのように受け止めているのだろうか。女子高生たちにアンケートを行ったYouTubeメディアの代表に話を聞いた。

*  *  *
 
東京・渋谷と原宿で100人の女子高生にアンケートを行ったのは、「speeedy.inc」が運営するYouTubeチャンネル「ごじゃテレビ」
同社の岸本龍也代表は「同じような事件を起こさないためには事実を知ることが何よりも大事だと思う。既存メディアが報じない女子高生たちの本音を伝えたかった」と話す。

女子高生たちへの質問は「山口達也についてどう思いますか」というシンプルなもの。

「気持ち悪いとしか言えない」
「軽率な行動だと思います」
「女子高生はダメ。キャバクラにでも行けばよかった」

山口さんの行為を非難する意見が次々と飛び出す。なかには「あんなおっさんにやられたら死にたい」とつぶやく女性の姿もあった。

山口さんは実績も人気もある有名アイドルで46歳の成人男性だ。被害者は仕事を通じて知り合った未成年。両者のパワーバランスは対等ではない。
だからこそ山口さんは6日付でジャニーズ事務所から契約解除され、事実上の芸能界引退という社会的な制裁を受けた。

「今回の事件はどう解釈しても山口氏が悪者で、被害に遭った女子高生に非はない。
ただ、それだけで終わってしまうと既存のメディアと同じ。アンケート結果から、女子高生たちの意外な本音を聞くことができた」(岸本代表)

岸本代表が言う「意外な本音」とは、女子高生から被害者の責任を問う声が相次いだことだ。
「アンケート前は山口氏への非難の声が圧倒的で被害者側の責任を問う声はほとんどないだろうと予想していました。けれど実際は半々に割れたんです」

では女子高生たちの本音を紹介しよう。

「46歳のおじさんの家に入って何もされないわけがない。警戒すべきだ」
「女子高生も絶対そういうことになるってわかっていた」
「家に行ったんだから仕方がない。それぐらいされても……」

「キスぐらいで騒ぎすぎ」

こうした被害者の責任を問う声は「大人たち」からも聞こえてきた。歌手の中条きよしは昼の情報番組で「行かなきゃいいじゃない」とコメント。
タレントのデヴィ夫人はブログで「泥酔男性のKiss位で?」「騒ぎすぎ」などと発言し、ネット上では批判が噴出した。だが実は同じような考えを持つ女子高生たちも少なくないのだ。

「両者のパワーバランスを考慮せずに家に行ったことを責めるのはおかしいし、そもそも男性の家に行ったらキスをされるのが当たり前ってどう考えても間違った価値観です。
そうした価値観は一部の大人たちだけでなく女子高生にも浸透している。そうした現実を変えていく必要があるのでは」(岸本代表)

AERAムック教育編集部2018.5.10 19:13dot.
https://dot.asahi.com/dot/2018051000083.html?page=1

続きを読む

Source: ジャにジャに速報